夏だ!黒部ダムに行こう。

はじめに

梅雨真っただ中の蒸し暑い今日この頃ですが、もう少しで真夏がやってきます。少しでも涼しいところはないかと思ったら黒部ダムはいかがでしょうか?

山奥にある黒部ダムの夏は短いです。

どうやっていくの?

黒部ダムといえば富山県を想像しますが、富山から行く場合は、立山駅から黒部ダムまで1時間半くらいかかります。

おススメは、長野ルートです。長野県側からアクセスする場合は、関電トンネルトロリーバスで16分で到着します。

(HP:立山黒部アルペンルートより)

夏の黒部ダムの見どころ

日本一の高さを誇る黒部ダムでは、毎年6月26日から10月15日に観光放水が行われます。晴れた日には放水している部分に虹がかかります。

6月26日~7月31日  6:00~17:30

8月1日~9月10日   6:30~17:00

9月11日~10月15日 7:00~16:30

標高1448mにある黒部湖を30分かけて1周しているのが遊覧船ガルベです。エメラルドグリーンに輝く湖面、雄大な黒部渓谷をながめることができます。

料金  大人  1080円

子供  540円

期間  6月1日から11月10日

おわりに

今年の夏は梅雨明けも早く、暑い日が続いています。少しでも涼しいところに行くなら黒部がいいです。黒部ダムは見ているだけでも涼しい気持ちになります。さらに立山まで足を延ばせば標高が高くなりもっと涼しくなります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする