わんちゃん 水の容器を変えてみました

私の家には、2匹の犬がいます。

ミニチュアダックスフンドのおばあちゃん。

お母さんと娘の二匹です。

お母さんのほうは、白内障になってしまい獣医師からはほとんど見えていないだろと言われました。

日中は、ゲージから出て部屋の中をぐるぐる回って疲れたら休んでいます。

かなり足腰が弱ってきて、この前小屋の中で水をこぼし、その水で転びました。

自分では立ち上がれずバタバタしていました。

家の中なので寒くはないと言っても、老体なのでかなり心配です。

そこで今日は、近くのホームセンターへ行ってきました。

もう年なので新しいものに慣れてくれるかどうかかなり心配でした。

リッチェルペット用ウォーターディッシュS

リッチェル ペット用 ウォーターディッシュ S 【犬用給水器/猫用給水器/ペット用給水器/ウォーターフィーダー】【犬用品/猫用品・猫/ペット・ペットグッズ/ペット用品】【あす楽対応】

価格:880円
(2017/12/20 15:58時点)
感想(143件)


使い方…。写真が悪すぎて見えないですね。

基本的には、三つの部品をゲージにつける。簡単だけどゲージの上にたくさんのものがのっていたのでやりにくかった。

今まで使っていたもの。それなりに中のステンレスの入れ物は重量もあります。よくひっくり返していたので、洗面器で外からカバーしていました。

ステンレスの容器も洗わなきゃいけないし、もちろん洗面器も洗わなくてはいけなかったのでかなり楽になりそう。

今回新しいのを使ってみました。

うまく使えるかなと心配していましたが、何とか使うことができました。

最初は目が見えなくても、容器が違うなってことを理解したみたいで、容器まで行くのに時間がかかりましたが、一回口を付けたらごくごくと飲んでくれました。

こぼすこともなく、安心ですね。

メリット

水をこぼすことがなくなる。

ホコリが入らない。受け皿には少しは入るだろうけど今までのよりは。

いつも水の容器に耳が入っていたのであんまり入らなくなる。

旅行など、長い時間外出するときに安心。

デメリット

受け皿を洗う時に、ペットボトルなどを外さなくてはいけない。

始めてみるものにびっくりして水を飲まなくなる。

取り付けがめんどくさい。

最後に

これのおかげで、水分はこぼさずに飲めるようになりました。

あとは、ご飯の位置が分からなくてご飯の容器に手や足を突っ込んでご飯をこぼしてしまうのでご飯のほうも何か対策できたらいいなと思いました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする